2019年01月27日 17:49

最後の最後まで受験生を応援する「過去問道場」とオリジナル入試情報資料

 今日は、千葉県公立高校入試問題演習「過去問道場」の3回目でした。

 「過去問道場」とは、1月下旬から毎週日曜日、公立高校入試の問題を一年度分ずつ本番の制限時間通りにまるまる解かせ、その場で採点して合否判定を出し、さらに見直し学習をさせるという学習会です。

 まあ、狙い通りではあるんですが、参加者全員の得点は回を重ねるごとによくなっていきます

 入試問題はおおむね毎年似たような構成でできているのですが、回を重ねれば、どの辺の問題で自分は点が取れそうだというのが見えてきますよね。そんなわけで要領がよくなる。初回は、国語の作文で時間配分を間違ってほとんど書けずに時間切れという生徒がいたんですが、今回は全員が書ききることができました。

 ガチンコで過去問に当たることで日々の勉強姿勢も変わってきます。問題を解くときでも、これまでは何となくやり過ごしてしまったような事柄でも、「ああ、これはこの間出来なかった問題に出ていた内容だ」と気づくようになり、学習事項の印象度が違ってきます。そうして勉強の質がよくなります。

 あと結構大事なのはスタミナ。大人の皆さんが「これから県立高校入試の過去問をやってもらいます」なんて言われたら、ほとんどの方は嫌ですよね。だって問題を解くだけで4時間10分やるんですよ。

 入試には、知力だけじゃなくて体力も精神力も必要です。「過去問道場」のような形で繰り返すことで、勉強のスタミナが付きます。続けるうちに、長時間のテストもどうということはないことに感じられるようになります。

 今回は、第1回目の時と比べて100点以上も得点アップした生徒がいたり、これまでなかなか超えられなかった合格ラインを初めて超えられた生徒が出たりしました。100点超アップした生徒は以前同じ問題をやったことがあるのかなと思って聞いてみたんですが、間違いなく初見だったそうです。すごいことですね。自分で企画しているんですけれども(#^^#)

 こうして毎週本番同様の形式でテスト練習することで、これほど得点が変わってくるんですから、逆にもしこういうことをやっていなかったら・・・と想像すると、恐ろしくなります。

 金曜日でしたか、公立高校入試の志望者数が発表されました。相変わらず千葉は遅いです。

 ちょっと東京都教育委員会のホームーページを見てみたんですが、同様の志望調査の結果の発表が1月8日ですよ。千葉は2週間以上遅い。前期の出願なんて来週からじゃないですか。こんなんじゃ対策の立てようがありませんよね。しかも千葉の場合、なんでかよく分からんのですが、この志望調査の発表は県教委が責任を持って行っているものではない。「有志」の方が公表するという形らしいです。

 同じ国民でありながら、川一本挟んだ都県でこれだけ違うというのはどうかと思います。こういうことをこんな風に文句言っているのは私くらいのような気がするんですが、もっと塾や保護者の方々が声を上げたほうがいいと思いますよ。

 それはさておき、志望倍率の一覧は皆さんもご覧になっていると思いますが、どうですか?使いこなせていますか?

 多くの場合、◯◯高校は倍率が3.66倍だ~、高いな~とかいう程度で終わっているんじゃないでしょうか。

 倍率なんて、それだけ見たってしょうがないんですよ。ちゃんと受験者の学力層と併せて検討しなければ無意味です。

 どういうことかというと、例えば倍率が3倍だとする。しかし、その志望者が自分よりも学力が下だったら、はっきり言ってそれが10倍だろうと20倍だろうと何の問題もありません(もちろん、本番大コケしたらダメですが)。逆に倍率が1.2倍とか非常に低かったとしても、他の受験者が自分よりも学力が上だったら、どんなに低倍率といえども合格することは難しいでしょう。

 そういうわけで、国語道場では、上の写真のように、ちゃんと志願者の数を学力層に分配して、前期と後期の合格ボーダーを示した資料を作って受験生に配布しています。これで、単純に倍率◯◯倍なんて話ではなくなって、自分はその中のどの辺にいるのかが一目瞭然で分かるようになっています。

 こういうこともねえ。個別指導チェーン塾のド素人教室長じゃあ、想像もつかないでしょうねえ。そういうところの受験生の皆さんは、出たとこ勝負の受験になってしまうので、気の毒な話です。

 国語道場の受験生は、全受験生の中のどの辺の位置に自分がいるのかを十分に把握したうえで、本番に臨めるというわけです。

—————

戻る


お問い合わせ先

国語道場(西千葉)

稲毛区緑町1丁目27-14-202
千葉市
263-0023


043-247-7115
お電話のお問い合わせは、火~土曜日の午後3時~9時
メールは24時間承っております。