2020年01月23日 22:24

春のカウンセリング(個人面談)お申し込み受付中!

 今日は午前中に神奈川県のある塾長先生とお会いしておりました。国語道場について、「名前から、スパルタ式の厳しい塾かと思っていました」と言われまして、そうか、そんな印象を与える塾名だったかと反省しました。確かに、「国語道場」という名称にすることが決まったときに、当時の生徒から、「塾長が竹刀をもって指導するんですか」なんて聞かれたことを思い出しました(^^;

 国語はあらゆる学びの基盤、だからまず国語を鍛えましょうというのが国語道場の第一のコンセプトです。

 また、「国語道」のようなものが私はあると思っております。それはすなわち、書かれたものを正しく理解するために丁寧に読むためには、読む人の心の誠実さが必要だということです。そのような心のあり方を身に着ける、つまりは「国語道」を学ぶ場という意味も、国語道場という名前にはあります。

 さらに、格技の道場について、私は、自ら鍛えたいと思う門弟が修練したいときにいつでも行かれる場という印象を持っています。私自身格技を本格的に教わったことがないので本当のところを知らないのですが、テレビドラマなんかで悩める若者が一人道場で竹刀をふるって汗を流すような場面がありますよね。ああいうのいいなあと思っておりまして、国語「道場」は中学生標準コース生は、何回でも道場に来て授業を受けていいよというシステムにしております。

 国語道場の名称の意味合いには、こんなようなものがあるとご理解いただけると幸いです。

 さて、すでに塾生の皆様にはComiruにてお知らせしておりますが、2月18日(火)より「春期カウンセリング(個人面談)」を実施いたします。保護者の皆様のご来校を心よりお待ち申し上げております。

 と申しますか、昨日告知して今日の今の時点ですでに10件以上のお申し込みを頂戴しております。やっぱりさすがは国語道場にお子さんをお通わせになる親御さんです。物事をお決めになるのが速いです。

 よく、経営者の勉強会などで、成功する人はとにかく決断が速い、連絡が速いといった話を聞きます。国語道場の生徒の保護者の皆様にはこのような特性が当てはまる方が多いのでしょう。塾長の私も、皆様とのコミュニケーションの中で学ばせていただいているところが大変大きいです。

 面談で皆様にお会いできることを心より楽しみにしております。

—————

戻る


お問い合わせ先

国語道場(西千葉)

稲毛区緑町1丁目27-14-202
千葉市
263-0023


043-247-7115
お電話のお問い合わせは、火~土曜日の午後3時~9時
メールは24時間承っております。