2019年06月01日 16:17

国語道場は保護者もよく勉強する

 昨日お知らせしたとおり、今日は朝から英検の1次試験を実施しました。

 国語道場は、英検のほかに漢検(日本漢字能力検定)の準会場校でもあるのですが、英検・漢検の準会場を運営していて驚いたのは、生徒の保護者の方が結構受検してくださることです。

 最初は、受検者を募集するのに私が苦労している(英検・漢検とも実施に必要な最低人数が決まっている)ので、かわいそうに思って一肌脱いでいただいているのかと思っていたのですが、どうもそうではありません。本当に英語や漢字を勉強されて、合格を目指してチャレンジされているんですね。本当に素晴らしいことだと思います。

 日本は、先進国の中でも大人が飛びぬけて勉強をしない国なのだそうです。そのことについて私は2016年にすでにここで言及しています。それでもって、今、「日本人 大人 勉強しない」などとググってみると、たくさんの記事にヒットしますが、どれもこれも2017年以降のものばかりですね。皆さん遅いですねぇ。

 やっぱり、私がここでこのようなことを「荒野で叫ぶ者」のごとく叫んでいると、それに応えてくださる方が少なからずいらっしゃるのですね。それが国語道場の生徒の保護者の方々だと思います。

 ただ日々の忙しさにかまけて過ごしているような人々とは違い、常に新しいことを学び、自ら目標を立てて邁進していらっしゃる方々なのだろうと拝察いたします。

 統計的には、日本人の女性の3人に1人は90年以上生きるそうです。男性も80年以上は生きるものだと思います(平均寿命はもっと短いですが、それは幼くして亡くなる人も含めての平均なので、実勢よりも短くなります)。正直そんなに私もいらないのですが、諦めましょう。

 そうなると、「勉強するのは子ども時代」なんて発想ではとてもやっていられません。大人もどんどん新しいことに挑戦し、学んでいこうではありませんか。そしてそれが、子どもたちにもきっと良い影響を与えることになるでしょう。

—————

戻る


お問い合わせ先

国語道場(西千葉)

稲毛区緑町1丁目27-14-202
千葉市
263-0023


043-247-7115
お電話のお問い合わせは、火~土曜日の午後3時~9時
メールは24時間承っております。